カートに追加しました

ゾンビで学ぶ A to Z

ポール・ルイス【著】 ケン・ラマグ【イラスト】 伊藤詔子【翻訳】

発行元:小鳥遊書房

ジャンル: 児童書文芸

2019/01/25

ISBN: 978-4-909812-02-5

¥ 1,400 (税別)

 注文不可

ゾンビで学ぶ A to Z

ポール・ルイス【著】 ケン・ラマグ【イラスト】 伊藤詔子【翻訳】

発行元:小鳥遊書房

ジャンル: 児童書文芸

2019/01/25

ISBN: 978-4-909812-02-5

¥ 1,400 (税別)

 注文不可

カートに入れる

内容紹介

世界的なポー学者による、ポーの予言の伝達……

この悲惨な時代を不気味な詩と幻想的なイラストで贈る
ブラックユーモアな絵本。

見て面白くぞっとする!

息子が惑星衝突の迫りくる危険について父親に質問。
父親は、A(アストロイド)からZ( ゾンビ)まで、
アルファベットのすべての文字に込められた
子守歌として息子に語り聴かせるが……。
続きを読む

著者略歴

ポール・ルイス【著】

ボストン・カレッジ英文科教授。国際ポー学会前会長。 著書に、Cracking Up:American Humor of Conflict(Chicago UP, 2006)、The Citizen Poets of Boston: A Collection of Forgotten Poems, 1789–1820 (UPNE, 2016) Comic Effects: Interdisciplinary Approaches to Humor in Literature(State U of New York P, 1989)他、編著Nathaniel Hawthorne and Frederick Douglass: Texts and Contexts (2016); Forgotten Chapters of Boston's Literary History (2012); The Raven in the Frog Pond: Edgar Allan Poe and the City of Boston (2010)等。 ゴシック・フィクションやホラー映画への興味は、大学院に通っているとき既にCrazy Magazine誌上に「お葬式ゲーム」(The Funeral Game)を発表し、GMO(遺伝子組み換え作物)時代の夜明けの食べ物「フランケンフード」(Frankenfood)という言葉をつくったほどだ。 この書『ゾンビと学ぶA to Z』は、グローバルな脅威の時代のブラックユーモアとして書かれた。 またボストンコモン近くのポー像建立計画Boston Poe Statue Project会長として活躍し、ボストンにおける詩人とポーの足跡研究の第一人者でもある。

ケン・ラマグ【イラスト】

受賞作の絵本『ボックス・ストーリー』(rabblebox, 2011) と、大人のためのユーモア本『お母さんのように傷ついて――戒めのアルファベット』(Hurts like a Mother: A Cautionary Alphabet)、ぞっとするフェアリーテール、『フラットトップ・ヒルの切株』(The Stumps of Flattop Hill)でよく知られている。 またグラフィック・アドヴェンチャー、『トールボット・トルカのトールテール』、スチームパンク・コミックシリーズ、『モンスタラス』の共作者でもある。

伊藤詔子【翻訳】

広島大学名誉教授。環境文学とエコクリティシズム、ポーとソローと英米ロマン派研究者。 著書、『アルンハイムへの道』、『ディズマルスワンプのアメリカンルネサンス』、『よみがえるソロー』『はじめてのソロー』。 編著『エコトピアと環境正義の文学』、『エコクリティシズムの波を超えて--人新世の地球を生きる』等多数。 翻訳ポー「アルアーラーフ」、ソロー『野生の果実』、ビュエル『環境批評の未来』他。 日本ソロー学会顧問、ASLE、国際ポー学会名誉会員、日本ポー学会副会長、エコクリティシズム研究学会代表を務める。 
続きを読む

商品概要

発行元
小鳥遊書房
発売日
2019/01/25
ページ数
44p
ISBN
978-4-909812-02-5
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード/ キーワード
0798

ページトップへ