カートに追加しました

宮内婦貴子シナリオ作品集 桜 散る日に

宮内 婦貴子【著】

発行元:ミツイパブリッシング

流通委託先:トランスビュー

2017/12/25

ISBN: 978-4-907364-04-5

¥ 1,850 (税別)

宮内婦貴子シナリオ作品集 桜 散る日に

宮内 婦貴子【著】

発行元:ミツイパブリッシング

流通委託先:トランスビュー

2017/12/25

ISBN: 978-4-907364-04-5

¥ 1,850 (税別)

内容紹介

学徒出陣した東大生の実話を元にした表題作ほか、「ピュア・ラブ」の脚本家が遺した名作ドラマがよみがえる。若松敏郎、篠田三郎の寄稿も収録。
続きを読む

目次

Ⅰ シナリオ作品 5
同行二人 
「桜 散る日に」作者ノート 
桜 散る日に 出陣学徒の交響楽〝第九〟歓喜の歌 
「ディア・ゴースト」作者ノート 
ディア・ゴースト 
「紅絲禅」作者ノート 
紅絲禅 ドラマ「ピュア・ラブⅠ」より
Ⅱ 私の脚本人生 
デビュー作
どん底だって平っちゃらさ 
お早う、チンパン 
ハムから煙が出た 
夏、あの夏を思い出して 
弟子…… 
あきれたマンション 
一九七〇年……
忘れられない厭な話(前) 
忘れられない厭な話(中)
忘れられない厭な話(後)
Ⅲ 静岡新聞「窓辺」より
親孝行 
勘違い 
東海地震を迎え撃つ
消えもの
富士山の穴
ドラマの中の動物
演技
ハコの話
臨死体験
ドラマのやり繰り
意地悪
ドラマ「桜 散る日に」
打ち上げパーティー
Ⅳ 寄稿
激論時代  若松節朗
宮内さんと私  伊東雄三
命・戦争・恋・絆  山本実
命シリーズから「ピュア・ラブ」まで  篠田三郎
続きを読む

著者略歴

宮内 婦貴子【著】

1933年、静岡県生まれ。脚本家。1963年、日活映画「どん底だって平っちゃらさ」でデビュー。代表作に映画「風立ちぬ」、「野菊の墓」、「人間の約束」、テレビドラマに「コメットさん」、NHK連続テレビ小説「いちばん星」、「重役秘書」、「ディア・ゴースト」、「ピュア・ラブⅠ~Ⅲ」他多数。著書に『命ささえて』(読売新聞社)、『ピュア・ラブ 紅絲篇』『ピュア・ラブ 恋情篇』『ピュア・ラブ 飛翔篇』(以上、毎日新聞社)、『おさびし山のさくらの木』(いせひでこ絵、BL出版)。2010年2月16日、逝去。
続きを読む

商品概要

発行元
ミツイパブリッシング
流通委託先
トランスビュー
発売日
2017/12/25
ページ数
480p
ISBN
978-4-907364-04-5
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード/ キーワード
0093 / 01

ページトップへ