カートに追加しました

新版 北海道きのこ図鑑 [増補版]

髙橋 郁雄【著】

発行元:亜璃西社

2007/08/11

ISBN: 978-4-900541-72-6

¥ 2,800 (税別)

新版 北海道きのこ図鑑 [増補版]

髙橋 郁雄【著】

発行元:亜璃西社

2007/08/11

ISBN: 978-4-900541-72-6

¥ 2,800 (税別)

内容紹介

新たに60種を増補した全762種を、カラマツ・ブナなどの樹種や各種森林、草地といった発生環境別に編集。約1000点の写真を使う解説ページでは、食・毒・要注意きのこを色分けでわかりやすく紹介しました。さらに、カバノアナタケなど抗がん作用があるとされるきのこ17種も色分けで収載。そのほか、ヒダナシタケ類を徹底網羅し、林業関係者のために樹病菌も豊富に掲載。入門者から専門家まで幅広く使える実践的な図鑑です。
続きを読む

目次

《解説編》
針葉樹編/広葉樹編/針・広混交林編/草地・その他編

森林ときのこのかかわり/きのこ狩りとその心得/本書関係分の菌類群とその科の主な特徴/和名索引/学名索引
続きを読む

著者略歴

髙橋 郁雄【著】

1938(昭和13)年北海道富良野市生まれ。1957年東京大学農学部附属北海道演習林に入り、本学の技官、助手及び講師を経て、1999年3月末日定年退官。この間、1967年法政大学経済学部通信教育課程卒業、1975年「北方林業会賞」受賞、1982年「日本林学会賞」受賞、1989年「農学博士号(東京大学)」取得。現在は富良野の自宅できのこ研究に専心する傍ら、北海道きのこの会、NPO北方菌類フォーラム等の顧問、北海道教育大学札幌校、酪農学園大学の非常勤講師を務める。日本菌学界会員。農学博士(東京大学)。主な著書は『原色北海道病害虫図鑑』(共著・北海道造林技術センター)、『カラー解説庭木・花木・林木病害』(分担執筆・養賢堂)、『植物病原菌図説』(分担執筆・全国農村教育協会)、『日本植物病害大事典』(分担執筆・全国農村教育協会)など。
続きを読む

商品概要

発行元
亜璃西社
発売日
2007/08/11
ページ数
364p
ISBN
978-4-900541-72-6
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード/ キーワード
0645

ページトップへ