カートに追加しました

まんがで覚える 星座・星名と神話がわかる本

多摩六都科学館 プラネタリウム解説員 成瀬 裕子【監修】

発行元:日本文芸社

ジャンル: 実用文芸

2024/07/16発売

¥ 1,600 (税別)

搬入日(取次):ご注文から3営業日で搬入いたします(在庫状況で前後する可能性があります)

まんがで覚える 星座・星名と神話がわかる本

多摩六都科学館 プラネタリウム解説員 成瀬 裕子【監修】

発行元:日本文芸社

ジャンル: 実用文芸

2024/07/16発売

¥ 1,600 (税別)

搬入日(取次):ご注文から3営業日で搬入いたします(在庫状況で前後する可能性があります)

内容紹介

全編ふりがなつき!
世界最大級のドームをもつ
多摩六都科学館・プラネタリウムの解説員が伝える!
わかりやすくてどんどん引き込まれる、
星座、星、神話のおはなし。

街中でも星は見えるんです!
今夜からできる星座の見つけ方、
星座をかたどる星、
星座と神話の結びつきが
マンガ×写真×読み物でわかる!
さらには
星と宇宙のなぜなにガイド
星にまつわる職業ガイドも充実!

星座と結びついたギリシャ神話は、
「竪琴の名手・オルフェウスが妻を冥界に迎えにいく話」
「見た者を石にするゴルゴン(メドウーサ)とペルセウスの戦い」
「全知全能の神・ゼウスが自身の恋のために様々な動物に変身する話」
「怪物ミノタウロスの迷宮から脱出する話」など
有名なものばかり。

本書では、登場する神の相関図を入れるなど
ギリシャ神話のお話そのものも、楽しめるようになっています。

「星座と神話」のメインストーリー以外にも、
星座のなかでも特に見つけやすい星の特徴解説、
星の一生や動きのしくみなど基本情報も解説します。
続きを読む

目次


プロローグ 星と星座の「なぜなに」ガイド
春に見やすい星座
夏に見やすい星座
秋に見やすい星座
冬に見やすい星座
巻末 星と宇宙のナゾにせまる
続きを読む

著者略歴

多摩六都科学館 プラネタリウム解説員 成瀬 裕子【監修】

多摩六都科学館 プラネタリウム解説員 成瀬 裕子(なるせ ゆうこ):監修
プラネタリウム解説員。2008 年より北海道や関東の科学館・私立中学校等でプラネタリウム投影に携わり、2018 年より多摩六都科学館所属。多摩六都科学館は東京都西東京市にある体験型ミュージアム。世界最大級となる直径27.5 mのドームに1億4000 万個の星が映し出せるプラネタリウムと、「チャレンジ」「からだ」「しくみ」「自然」「地球」
の5つのテーマの常設展示室を備えている。プラネタリウムでは当日の星空や天文現象とともに2~3か月ごとに変わるテーマを毎日生解説で紹介。解説員によって異なる語り口も大きな特徴となっている。
続きを読む

商品概要

発行元
日本文芸社
発売日
2024/07/16
ページ数
224p
ISBN
978-4-537-22224-1
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード
2090 / 07
読者対象/成人指定
指定なし(デフォルト)

ページトップへ