カートに追加しました

神曲のツボ! 「カッコいい」の構造分析

坪口昌恭【著】

発行元:アルテスパブリッシング

ジャンル: 芸術

2022/07/25

ISBN: 978-4-86559-256-6

¥ 2,000 (税別)

神曲のツボ! 「カッコいい」の構造分析

坪口昌恭【著】

発行元:アルテスパブリッシング

ジャンル: 芸術

2022/07/25

ISBN: 978-4-86559-256-6

¥ 2,000 (税別)

内容紹介

冨田ラボ/冨田恵一さん(音楽家・音楽プロデューサー)推薦!
「あの曲がスペシャルに聞こえるのはなぜか?
緻密で具体的な理論解説を
これほどポップに文章化した本をほかに知りません」

“カッコいい”曲ではいったい何が起きているのか? 並の曲とはどこがどう違うのか?
ロバート・グラスパー、ブラッド・メルドーを始めとする最新型ジャズから、
ウェザー・リポート、マイルス・デイヴィス、チャーリー・パーカー、
ディアンジェロ、ジェイムズ・ブレイク、デヴィッド・ボウイ、
さらにはYMO、SMAP、ブルガリアン・ヴォイスまでを
見開き2ページに1曲の読みやすい構成で、鋭くディープに分析!

東京ザヴィヌルバッハ、Ortanceほかで活躍する凄腕ジャズ・キーボーディストが
「神曲」を分析、コード譜やメロディー譜、リズム譜を駆使して、
作曲・アレンジで発揮されるクリエイティヴィティの秘密に迫る!
タワーレコードのフリー音楽誌『intoxicate』の人気連載が待望の書籍化!

[目次より]
「長短変換とブルースの串刺し」ロバート・グラスパー〈アフロ・ブルー〉
「黒くならないポリモーダルなブルース感」ブラッド・メルドー〈ダスティ・マックナゲット〉
「逆配列鍵盤が作る世界最強シンセ・マジック」ウェザー・リポート〈ブラック・マーケット〉
「エモい必殺技。短三度下降転調の快感」ドナルド・フェイゲン〈 I.G.Y.〉
「ドラムマシンはドラム・セットの夢を見るか?」スクエアプッシャー〈SQUAREPUSHER THEME〉
「背筋を震わせる、神秘の女声合唱団」ブルガリアン・ヴォイス〈ショプスコの詩〉
「内声の妙、人力の機械音楽」イエロー・マジック・オーケストラ〈東風〉
続きを読む

著者略歴

坪口昌恭【著】

坪口昌恭 つぼぐち・まさやす
1964年福井県生まれ、大阪育ち。福井大学工学部応用物理学科卒業後、1987年に上京。ジャズとエレクトロニクスを共存させ、伝統と先鋭を股にかけ独自のキャラクターを放つピアニスト&シンセシスト、クリエイター。主宰するエレクトロ・ジャズ・ユニット「東京ザヴィヌルバッハ」(2012年、2013年にNY公演)、ミクス チャー・バンド「Ortance」、キューバ勢ジャズメンとのNY録音リーダー作、ソロ・ピアノ作、モジュラー・シンセ作、ピアノ・トリオ・リミックス等自己名義のア ルバムを20枚発表。「Radio-Acoustique」「坪口昌恭TRIO」、レクチャー・シリーズ『TZBOLABO』も並行して主宰。2011年映画『Lily』の全音楽を作曲・制作。2016年アニメ『ReLIFE』の全劇中音楽を作曲・演奏。菊地成孔、大友良英、伊藤ゴロー、原田知世、JUJU、小泉今日子、宇多田ヒカル、UAほか90枚以上のCDやツアーに参加。「DCPRG」「RM jazz legacy」「akiko×坪口昌恭」の鍵盤奏者・参謀役として、またさまざまなアーティストとのコラボ、インプロヴィゼイションなど現在進行形のジャズをアピールする一方で、バリー・ハリス・メソッドの継承者としても後進の指導にあたっている。
尚美学園大学/同大学院芸術情報学部音楽表現学科 教授(Jazz専攻/Jazz & Contemporary分野主任)。
公式サイト:http://www.tzboguchi.com/
Twitter:https://twitter.com/tzboguchi_msys
Facebook:https://www.facebook.com/masayasu.tzboguchi/
Instagram:https://www.instagram.com/masayasu_tzboguchi/
続きを読む

商品概要

発行元
アルテスパブリッシング
発売日
2022/07/25
ページ数
144p
判型(実寸)
182mm × 230mm
ISBN
978-4-86559-256-6
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード/ キーワード
1073 / 12

直接取引(70%・買切り・1冊から受注)、または楽天BN・JRC・大阪村上楽器・松沢書店・プリマ楽器からお納めします。日販・トーハンは松沢書店経由となります。※トランスビュー取引代行には参加していません。

ページトップへ