カートに追加しました

POSSE vol.51

内容紹介

第一特集 ジョブ型雇用論(仮)
第二特集 ジェネレーション・レフト宣言――資本主義と闘う私たちの社会運動
続きを読む

目次

目次

〔対談〕
『なんでも見つかる夜に、こころだけが見つからない』『賃労働の系譜学』W刊行記念対談
資本主義から「こころ」を取り戻せるか――心理と労働のカウンセリング現場から考えるこの社会への処方箋
東畑開人×今野晴貴

〔第一特集〕労働運動は「ジョブ型」とどう向き合うべきか?

エンゲージメントなき時代の処方箋としてのジョブ型
遠藤公嗣×木下武男×今野晴貴

経団連のジョブ型推進と労働組合の交渉戦略――雇用の流動化により労働条件の交渉力は高まる⁉
中村天江

職務の観点から人事制度を検討する――公平で持続可能な社会の実現にむけて
秃あや美

〔第二特集〕ジェネレーション・レフト宣言!

わたしたちが生きたい社会はわたしたちがつくっていく――U30の政治参画を促進するNO YOUTH NO JAPANの視点から
能條桃子

グローバルサウスの視点から問う気候正義運動
ヒル・ダリア・エイミー

気候危機のアジアでジェネレーション・レフト運動を作るには
山本健太朗

当事者とともに立ち上がり新たな社会をつくりだす反貧困運動
岩本菜々

ジェネレーション・レフトは自動的に形成されない――Z世代の社会運動から学び、新たな連帯の構築
斎藤幸平

社会に大きな変化を起こしていくためには何が必要か?――少数派であることを恐れず、想像力を解放し、自由に
ヒル・ダリア・エイミー×山本健太朗×岩本菜々×斎藤幸平

〔ミニ企画〕『外国人労働相談最前線』刊行記念 労働相談から見えてきた日本の外国人労働者の実態――解決に取り組むZ世代の社会運動

権利行使を通じて社会を変える
岩橋誠

技能実習制度廃止プロジェクトに取り組むZ世代
田所真理子ジェイ

日本の「外国人」労働者と難民・入管の実態
安田菜津紀

〔単発〕

志賀信夫『貧困理論入門』刊行記念対談
貧困理論から社会変革を構想する
橋本健二×志賀信夫

既存の労働組合運動の「外側」で広がる新しいストライキとコミュニティユニオンの役割
青木耕太郎

あらわになった公的機関による技能実習生「保護」の限界――仙台の労働組合からの報告
森進生

アメリカ労働運動とジェネレーション・レフト――スターバックスやアマゾンの実践から
岩橋誠

保育士の声から市場任せの保育園運営に歯止めをかける――労働組合で闘うことで見えた「ケア連帯」の力
三浦かおり

熊沢誠『スクリーンに息づく愛しき人びと』を読んで
坂倉昇平

〔連載〕

LGBTQと労働運動の交差点
第7回 LGBTQ差別に抗議できない「プライドイベント」は誰のため?
遠藤まめた

父の過労死 会社と闘ってきた10年間
第3回 勝訴判決を求めて闘うなかで直面した困難
高橋優希

映画のなかに社会を読み解く
第9回 障害
西口想×河野真太郎

スポーツとブラック企業
第12回 怪我をする前に、スポーツ選手を止めなくては 大谷晋二郎、武尊の悲劇と、佐々木朗希の英断から考える
常見陽平

『資本論』体系と資本主義システムの形態変化
(2)『資本論』の対象と構造
佐々木隆治

ラダイトと脅迫状
第5回 「ラダイト主義が息を吹き返している」
萩田翔太郎

POSSE最新ブックレビュー

INFORMATION
続きを読む

商品概要

発行元
堀之内出版
流通委託先
トランスビュー
発売日
2022/08/30
ページ数
256p
判型(実寸)
210mm × 148mm
ISBN
978-4-909237-73-6
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード/ キーワード
0036
読者対象/成人指定
指定なし(デフォルト) / 指定なし(デフォルト)

取次経由でのご注文が可能です。ご希望の場合は、お電話(042-682-4350)またはFAX(03-6856-3497)にてお願いいたします。

ページトップへ