カートに追加しました

田中克彦セレクシヨン = Katsuhiko Tanaka Selection 4

田中, 克彦, 1934-

発行元:新泉社

ジャンル: 人文

2018/11/08発売

¥ 4,200 (税別)

搬入日(取次):注文日の翌々営業日の搬入となります。(八木書店様へは毎週水曜・金曜の搬入となります。)

田中克彦セレクシヨン = Katsuhiko Tanaka Selection 4

田中, 克彦, 1934-

発行元:新泉社

ジャンル: 人文

2018/11/08発売

¥ 4,200 (税別)

搬入日(取次):注文日の翌々営業日の搬入となります。(八木書店様へは毎週水曜・金曜の搬入となります。)

内容紹介

これまで埋もれていた半世紀にわたる執筆作品を自身でセレクトし、整理・編集した著作集の最終巻となるセレクシヨンⅣには、1961年~2018年の57年間にわたるモンゴルとその隣接地域についての論考、計53篇を収めた。
若い頃から積極的に執筆を続けてきた田中克彦が、大学院生となってはじめて書いた論文(1961年)「カザフスタンの文化活動家―チョカン・ワリハーノフのこと―」を収録した貴重な一冊である。
また、日本語とアルタイ諸族との間の言語、文化的同系性、さらには神話的伝承についての論考は、若い研究者によって批判的に継承されたい、という田中の願いを込め、収録している。
モンゴル研究については、モンゴル族の言語・文化・政治状況についてのみならず、ノモンハンについても、あますところなく自身の考えを披露しており、大変読み応えのある一冊となっている。
続きを読む

目次

はるけきモンゴル : モンゴルと中央アジア篇
アルタイ〈諸〉語のゆび尺語彙について カランダーシ 文体の国際化 ロシア語と民族語 マルクス主義と民族問題 日本のユーラシア研究の貧困について 民族と国家 モンゴル研究者として モンゴル モンゴルにおける言語生活の近代化とモンゴル語 モンゴル人民共和国の言語生活 ロシアの東方進出とネルチンスク条約 モンゴルの民と国家 教条と現実のあいだで 味覚における民族性と国際性 馬乳酒と骨つぎ 発酵しない馬乳 草原のペレストロイカと言語・民族 ホテル・ウランバートル 馬上のことばと書物 言葉と国を見つめて 馬頭琴のいわれ ロシアの最初のモンゴル研究者-P・S・パラス ブリヤートの旅から アガ草原をめざして 喝さい称賛 ノモンハン事件から六十年 国家なくして民族は生き残れるか 地上最北の仏教国 ブリヤート民族 榎本武揚のブリヤート トゥバという国 トゥバとカルムィク トゥバ共和国の静かな戦い トゥバ共和国 カルムィク チベットと日露戦争 真実の歴史まず理解を チベット動乱が明らかにするもの 民族と自由 カザフスタンの文化活動家 カザフ人の過去と未来 キルギスへの旅 徳王自伝-モンゴル再興の夢と挫折- ノモンハン戦争とは何だったのか 『ノモンハン戦争-モンゴルと満洲国』に書き漏らしたこと
パンモンゴリズムという語の起源と発展 ブリヤート口承ゲセル物語にあらわれた二つの文化層 「北方系神話」について モンゴル神話と日本神話 シベリア・日本 結ぶ英雄伝説 生きゆく英雄叙事詩
続きを読む

商品概要

発行元
新泉社
発売日
2018/11/08
判型(実寸)
195mm × 138mm
ISBN
978-4-7877-1824-2
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード
1310 / 13
読者対象/成人指定
指定なし(デフォルト)

ページトップへ