カートに追加しました

そらごとの月 = ONCE IN A BLUE MOON

長田, 真作, 1989-

発行元:303BOOKS

ジャンル: 児童書文芸

2020/08/19発売

¥ 1,800 (税別)

搬入日(直取引):注文日から3営業日以内に出荷。 ※営業日:月曜日~金曜日(祝日除く)

搬入日(取次):注文日(16時まで)の翌々営業日に搬入いたします。※営業日:月曜日~金曜日(祝日除く) 例)月曜日注文 → 水曜日取次搬入

そらごとの月 = ONCE IN A BLUE MOON

長田, 真作, 1989-

発行元:303BOOKS

ジャンル: 児童書文芸

2020/08/19発売

¥ 1,800 (税別)

搬入日(直取引):注文日から3営業日以内に出荷。 ※営業日:月曜日~金曜日(祝日除く)

搬入日(取次):注文日(16時まで)の翌々営業日に搬入いたします。※営業日:月曜日~金曜日(祝日除く) 例)月曜日注文 → 水曜日取次搬入

内容紹介

エッセイスト・小島慶子も絶賛!!
【帯より】
「まぶたの裏に流れる、不思議な幾何学模様
眠りに落ちる瞬間の心もとなさ 人混みで感じる孤独
からだに閉じ込められた景色を 音と色彩に翻訳した、魔法の本」―小島慶子

【あらすじ】
そらごとの世界をさまよう「月」が、
さまざまな生き物がうごめく世界を旅しながら、
「虚構とはなにか?」を問いかけてくる物語です。
背景に広がるのは、宇宙の果てなのか、未来なのか、
人体の中なのか、ゴミの山なのかもわからない不思議な世界。
その旅の先に待ち受けているものとは……。

【魅力】
長田真作の持つ多面的な魅力にどっぷり浸ることができます。
2色のインクを使い、幾何学模様で描かれたふしぎな世界。
静かに語りかけてくる、独特のリズムを持つ詩のような言葉。
読んだあとに必ず、何かを考えさせられる。
この絵本の解釈に正解はありません。
続きを読む

商品概要

発行元
303BOOKS
発売日
2020/08/19
判型(実寸)
304mm × 222mm
ISBN
978-4-909926-03-6
セット商品分売可否
単品分売不可
Cコード/ジャンルコード
8793 / 23
読者対象/成人指定
指定なし(デフォルト)

ページトップへ